On.Liveクラウドセールに参加

有料アドバイスのマーケットプレイス
ライブ・ブロードキャスト(生放送)とコンピューティングパワー

You have to agree to Terms & Conditions
Subscribed
  • サインアップにより、On.Live「ICO規約」と「プライバシーポリシー」に同意したものとします
クラウドセールに参加

有料アドバイスのマーケットプレイス
ライブ・ブロードキャスト(生放送)とコンピューティングパワー

プレICO只今実施中!

プレセール限定トークン
現在の分配

トークンセール供給

61,050,000 ONL

On.Liveプラットフォームは、ブロックチェーン技術を活用した無制限の拡張性とアベイラビリティ、そして完全に分散化されたピア・トゥー・ピアのネットワークの提供により、動画放送と遠隔コンサルティング市場の両方に革命をもたらします。コンピュータと帯域幅さえあれば、だれでもこのシステムに参加・貢献することができます。参加者のためにうまく作られた報酬制度が分散化を保証し、ONLトークンによる新たな経済を創り出します。
利用事例

ライブサービス

このマーケットプレイスで、サービス提供者は誰にでも自身のサービスを販売できます。ライブ・ブロードキャストのスケジュール設定や、リアルタイムでのHD品質のブロードキャスト、簡単な課金、チャットや特別オファーとともに、ONLトークンでの支払いが可能です。

弁護士、医者、ウェイト・トレーナー、求職・転職、フィットネス、教育、保健、語学教育、金融アドバイザーなど、多くの業界でご利活いただけます。
利用事例

ライブ・ブロードキャスト(生放送)

サービス提供者は無制限の数の視聴者に向けてHDライブ・ブロードキャストを配信することが可能で、ペイ・パー・ミニッツ(毎分課金)もしくはペイ・パー・ビューによる課金と、ライブ・ブロードキャストのスケジュール設定も可能になります。

優れたB2BおよびB2C技術により、ワークショップ、実践的チュートリアル、スポーツ、会議、TV、SVOD、様々な分野で利用できます。

トランスコーディングとリレーノード

トランスコーディングとリレーノード・サービスの分散型マーケットプレイスのおかげで、すべてのネットワークユーザーが、コンピューティングパワーをリレーおよびトランスコーディングに利用することで、収益を上げられる可能性があります。ライブストリームに導入されたOn.Liveトランザクション・プロトコルにより、動画ストリームを送信するときにトランザクションを確認することができるようになります。

クラウドセールに参加

トークン・クラウドセール

ライブサービス、ライブ・ブロードキャストとコンピューティングパワーの世界の革命に参加しましょう!

ONLトークンは、On.Liveプラットフォームに不可欠な要素です。ビデオ・ブロードキャストに必要な分散コンピューティングにインセンティブを与えるために、送信およびトランスコーディング・サービスの支払い通貨として使用されます。さらに、私たちのプラットフォーム上における唯一の支払いオプションです。

参加して共に大きくしていきましょう!

ONLはイーサリアム・ブロックチェーン上のERC20準拠トークンです。

  • トークン・タイプ:ユーティリティー・トークン
  • 最少供給量: 111,000,000 ONL
  • プレICOで供給されるトークン: 12,210,000 ONL
  • ICOで供給されるトークン: 61,050,000 ONL
  • プレICO上限: 14,000 ETH
  • ICO上限: 100,000 ETH

ONLはイーサリアム・ブロックチェーン上のERC20準拠トークンです。

参加方法

暗号通貨(仮想通貨)の世界にまだ不慣れな方々のために、詳細なインストラクションをご用意しています。ウォレットの作り方からETH(イーサリアム)の買い方、ONLトークンとの引き換えのためのETHのOn.Liveへの送り方などをご確認ください。

クラウドセールに参加する
主要日程
Graph

プレICO

開始: 2018年1月22日11:00 UTC
(目安で、セール開始前にパブリッシュされるブロック数によります。)

終了: 2018-02-22
(目安で、セール開始後のブロック数によって決まります。)

ディスカウント: -30%
供給トークン数: 12,210,000 ONL

ICO

開始: 2018-03-11
(目安で、セール開始前に公開されるブロック数によります。)


終了: 2018-04-11
(目安で、セール開始後のブロック数によって決まります。)

供給トークン数: 61,050,000 ONL

ONLプラットフォーム開始

トークンの譲渡可能後 - 2018年5月- May 2018

トレード

トークンは2018年5月11日まで譲渡できません。

トークンセール
トークン割当
Ico
55%
プレICO
11%
ONLウォレット(リザーブ)
11%
創業者(ロック)
11%
バウンティー・マーケティング
6%
アドバイザー
5%
法的保険
1%
ONL 111百万

合計トークン数

使途
CAPEX
3%
マーケティングチーム
8%
マーケティング広告
19%
その他マーケティング
9%
ロイヤルティー・プログラム
11%
RCS - サポートチーム
6%
RRCS - 開発チーム
31%
RCS - その他費用
5%
役員&管理チーム
6%
その他費用
2%

On.Liveの成功は、最大の市場におけるユーザー、コンテンツ制作者および処理パワー・プロバイダーの着実な成長にかかっています。私たちは米国、英国、ドイツ、ブラジル、日本、ロシアの市場におけるビジネスの拡大に注力します。コア事業を拡大する規模は、調達する資金に依存します。

On.Liveは、月間計上収益(MRR)、顧客獲得費用(CAC)、サービス経常費用(RCS)、分析された各市場の収益化までの時間などのメトリクスを考慮して、マーケットプレイスへの拡大を決定します。

On.Liveプラットフォームの成長の拡大は、上記のKPIによります。

ボーナス制度
早期メンバー -プレICO
プレICO期間の登録ユーザー
  • 購入額の30%ボーナス 新規メンバー - ICO
新規メンバー - ICO
ICO期間の登録ユーザー
  • 1-11日 20%
  • 11-22日 11%
ONLトークン機能

プライベート・セッション
マーケットプレイス

1対1の放送のためのオープンで分散化されたマーケットプレイスで、ユーザーは専門家とのオンライン・ミーティングの予約ができたり、即時のトランザクションも可能です。

パブリック・ブロードキャスト
マーケットプレイス

トランスコーダーにサポートされたライブ・ブロードキャストのためのオープンで分散化されたマーケットプレイス

トランスコーディング・マーケットプレイス

完全に分散化されたオープンなトランスコーディング・サービスのためのマーケットプレイスです。

ペイ・パー・ミニッツ

ユーザーが毎分課金されるライブ・ブロードキャストです。インタラクティブなイベントやレクチャーなどに最適です。

ペイ・パー・ビュー

「アクセス課金」もしくは「チケット」とも呼ばれ、スポーツ中継や音楽コンサートなどで主に利用されます。

定期視聴・プラン

コンテンツ制作者に異なる課金シナリオを提供します。

チップ/寄付

ユーザーは自由に感謝の意を表すことができ、コンテンツ制作をサポートできます。

広告

ビルトインされた広告システムにより、ブロードキャスターは自身の広告を運営でき、また広告主の広告配信により収益を得ることもできます。

もっと詳しく知る
H1 2014

プロジェクト開始。コンセプトを実装するための技術と技術インフラがなかった2009年からのアイデアをリフレッシュ。

H2 2014

2014年後期1対多数の動画配信技術テスト。RILLS エンジン設計の作業開始のための契約締結。onlive.tvドメイン取得、その他のMine Mind社の拡張。

H1 2015

2015年前期機能的ウェブアプリの開発。ゲームおよびshouwp.tvサイト上での、Rillsエンジンの最初のバージン開発とテストshowup.tv site.

H2 2015

2015年後期ブロックチェーン技術ベースのシステム内における決済システム・トークンの開発。ブロックチェーン技術ベースの電子マネー利用に関する合意書締結。ウェブサミットでの投資家向けプレゼンテーション。Hatima.pl、Omenna.pl,、Liveauctioneers.comおよびMineMind間で国際的なチャリティー・ライブオークション開催のための覚書締結。

H1 2016

2016年前期ウェブのβ版、OnLive英国法人開設。英国国際通商省との協力開始。プロジェクト開発のための資金調達およびサービス再設計開始。

H2 2016

2016年後期iOSおよびアンドロイド向けモバイルアプリの開発開始。On.Live API開発。サイト再設計。英国および米国市場分析。ローカルパートナー、コーダー、ゴロースハッカー探し。プロジェクトのUX監査およびプロセス最適化実施。

H1 2017

2017年前期GEP(グローバル・アントレプレナー・プログラム)参加。On.Liveが中央・東ヨーロッパにおける最も有望なプロジェクトの一つに選出。本社をロンドンからイングランドのウエストミッドランズ地方のバーミンガムに移転。

H2 2017

  • プレICO準備,チーム採用,投資家募集,戦略認証,予算分配、チームワーク,On.Liveドメイン購入

q1 2018

2018年第一四半期プラットフォームにコネクトするマーケティング・コミュニケーション活動の展開。チーム創出。On.LiveのプレICOおよびICO開始:トークン分配、暗号通貨取引所へのトークン登録待機。On.Liveプラットフォーム開始の準備。

q2 2018

2018年第二四半期プラットフォーム開始。英国および米国におけるユーザー/ブロードキャスター募集。1対1放送モジュール(ウェブ)、PPV、PPM、PPEエスクロー、スマートコントラクト、ONL市場、Pay.On.Live、パートナーシップ開始。ONLトークンがONLプラットフォームの必須の要素として、ブロードキャストのための支払い通貨となり、唯一の決済オプションに。

q3 2018

2018年第三四半期1対多数ブロードキャスト(ウェブ)、パブリック・ブロードキャスト(中央集権型バージョン)、すべての決済モデル開始。世界中でトランスコーディング・パートナー募集。

q4 2018

2018年第四四半期新たな分野への拡大により、ユーザー/ブロードキャスター増加、新たな言語版追加。1対1モジュール向けモバイルバージョン(iOS、アンドロイド)追加。リアルタイム・シマートコントラクト、エスクロー、Pay.On.Live開始。

h1 2019

2019年前期分散化されたオープンな1対1のライブ・ストリーミング・エコシステムで、1対1の配信と、On.Liveベースのアプリ構築が可能に。

h2 2019

2019年後期On.Liveで1対多数のパブリック・ブロードキャスト、コードを開放。ブロードキャスターは誰でもライブ動画をネットワークに配信し、様々なフォーマットやビットレートに変換・販売可能に。

h1 2020

2020年前期検閲のない完全非中央集権型ライブサービスおよびパブリック・ブロードキャスト。参加者が動画のトランスコーディングと配信に対応して処理能力と帯域幅を提供し、それに応じて報酬を得ることが可能に。

チーム

クリス・リブカ

創設者

17年以上にわたり、電気通信およびIT業界において、国内外の30以上の企業の取締役会または監督委員会で経験があります。

アンナ・リブカ

ディレクター

経験豊富なプロフェッショナル・マネジャーで、情報技術の修士号、MS Project 2013、ITILv3 Foundation、PRINCE2(2009)プラクティショナー、アジャイル・プラクティショナー、プロジェクト管理プロフェッショナル(PMP)などの多数の認定資格を保有します。

ダニエル・バイエル

CEO

民間のビジネス開発分野で幅広い経験を持ち、ポーランドとCEEの他の市場で幅広いビジネスコンタクトを保有します。薬学経済学、マーケティング、法学に精通し、民法の修士号を取得しています。

サイモン・ポロック

コード&開発

異なるオペレーティング・システム(MacOS X、Windows、Linuxを含む)向けのWebサービスと専用のデスクトップ/サーバーアプリケーションの設計と作成における17年以上の経験を保有します。

パウェル・ジョシック

iOS、アンドロイド及びフロントエンド・チームのスーパーバイザー

FutureMind.comの取締役および共同経営者で、モバイルおよびウェブ指向のソフトウェアハウスで、100以上のプロジェクトを提供しています。

イゴール・ファラファナウ

UX専門家

UXデザイナー、UXチームリーダー、プロダクトマネージャー、CEO(ユーザー中心のアプローチで成功する必要がある)として、10年のキャリアの中で、優れたユーザーエクスペリエンスの設計に集中してきています。

アダム・オカンスキー

アドミンチームのスーパーバイザー

ライン・インストールからバックボーン・システムのレベルまでの専門ITシステム管理者です。20PBのMooseFSファイルシステム・インストールの管理とテストでの7年間の経験を含む、12年以上の専門的な経験を保有します。

クリス・ジャニック

管理&財務

11年以上にわたり、財務管理、特に管理の構築に力を入れています。ポーランドの大手企業の1つであるPGEキャピタル・グループにおける長期予測のための制御システムと財務モデルの導入経験を持ち、市場の牽引役である中堅中小企業との日々の協力を担当しています。

ウィクター・ゾルノウスキー

ブロックチェーン専門家、ユーザー・ブロックチェーン・チームのスーパーバイザー

Pragmatic CodersのCEOで、ITおよびビジネス開発で12年以上の経験を積んでいるブロックチェーン・ビジネス・アドバイザーです。ビジネス、経済および技術の専門知識を結合し、暗号化通貨の新しい市場を設計します。

クバ・ステファンスキー

ブロックチェーン専門家、リード・ブロックチェーン開発者

Pragmatic Codersのリード・ブロックチェーン開発者で、9年以上のソフトウェア開発経験があります。ブロックチェーンと分散型台帳技術の専門家で、金融およびトレーディング・プラットフォームの開発経験もあります。

パウエル・マシュゼウスキー

ソフトウェア開発マネジャー

マネジャー、プラグラマ、そして開発者のチームリーダーとして、UseLab、BrainJuice Interactive、QDO-Ventures / WhoElse、Hypermedia ISOBAR、Dentsu Aegis Network、silksoftwarehouse.comなどにおいて、Webアプリケーション開発とプログラミングにおける10年の経験を持ちます。

マイケル・ジャシンスキー

弁護士

銀行&ファイナンス、M&Aの経験豊富な弁護士です。担保付もしくは無担保の貸付および借入、債務商品、資産ファイナンスなど、数多くの金融取引に携わってきています。12年以上の専門経験を持ち、国際法律事務所やポーランドの上場企業でも勤務しています。

Advisors

ティム・ルフト

コンピューター・ゲーム、先進的な製造業、自動車サプライチェーン、デジタル

デジタル、コンピューターゲーム、先進的な製造、自動車サプライチェーンに重点を置いています。デジタルメディア、シリアスなゲーム、ICT、高度なエンジニアリング、eラーニング、シミュレーションに関する幅広い経験を持っています。

マーク・シャウ

ICT、宇宙、衛星アプリ、防衛、セキュリティー

投資またはビジネスにおいて中堅中小企業の成長を支援・構築の経験を20年に渡って持っています。BAE Systems、Oracle、IBMなどのグローバル企業で働いた後、ITとITセキュリティの世界でグローバルな提案を持つ小規模企業でのビジネスに活躍の場を変えています。

よくある質問

トークンセールでどれだけの数のONLトークンが配布されるのですか?

最大供給量:111,000,000 ONLプレICOでの供給量:12,210,000 ONLICOでの供給量: 61,050,000 ONL

トークンセール期間は?

プレICO:2018年1月22日~2018年2月22日ICO:2018年3月11日~2018年4月11日

トークンセール終了までに予定数のトークンがすべて配布されない場合はどうなるのですか?

販売されなかったトークンはすべて清算されます。

トークンセール終了後のONLトークンの予想価値は?

T他の暗号通貨と同様ONLの価値を事前に推奨することはできません。トークン価値は市場の評価によって決まります。

トークン・クラウドセールには誰でも参加できるのですか?

誰でも参加できますが、トークンセールに参加される管轄地域でそれが可能かどうかが重要です。あなたの国や州の規制などをご確認いただき、規約をお読みください。

トークンセールとは何ですか?なぜ必要なのですか?

トークンセールとは、ブロックチェーン技術を活用する企業が、自身のプラットフォームへの参加者とサポートを募り、金銭と引き換えに暗号通貨トークンを販売するイベントです。通常、このトークンは発行後にそのプロジェクトのプラットフォーム上でのサービスの決済に使用できる通貨機能を持ちます。これによりプロジェクトはその初期費用とプラットフォーム開発に必用な資金を得ることができます。

どのようにICOもしくはプレICOに参加できますか?

ONLトークンセールに参加するには、私たちのウェブサイトを通じてご希望の量のONLを購入し、セール中に決済を行います。

ONL購入には、どのような決済手段がありますか?

参加者はETHを特定のアドレスにトランスファーする必要があります。トランスファー前には必ず注意してアドレスの正確性をご確認ください。イーサリアム銀行送金デビットカード/クレジットカード

参加にあたっての最少額は?

最少額は0.1 ETHです。

いつトークンを受け取れますか?

トークンはイーサリアムのトランザクション内のクラウドセール・スマートコントラクト完了後すぐに分配されます。イーサリアム・ネットワークでのいくつかの確認後にあなたのウォレットで確認できます。

どのようにイーサリアムを購入できますか?

イーサリアムの購入はCoinbaseやKrakenなどのイーサリアム取引所で簡単にできます。Ether購入後(米ドル、ユーロ、ポンドなどの法定通貨で購入)、すぐにあなたの安全なウォレットにトランスファーしてください。

暗号通貨取引所で作ったウォレットを使ってONLトークンを購入できますか?

できません。すべてのICOでの購入は、個人の安全なイーサリアム・ウォレットを利用して行うする必要があります。購入されたトークンは、使用したアドレスに送られますので、自身のウォレットからトランザクションを行うことが重要です。

トランザクションのためのガスリミット(手数料設定)は?

拒否されないスムーズで迅速なトランザクションのためには、ガスリミットを200,000、がス価格を50 GWEかそれ以上に設定して下さい。推奨されるガス価格はhttps://ethgasstation.info/で確認できます。https://ethgasstation.info/.

最少額以下で参加した場合はどうなりますか?

最少額以下の場合はすべて返却されます。

いくつのONLトークンを受け取れますか?

1 ETH当たり、ボーナスなしの場合で610.5 以上のONLトークンが分配されます。この数は30%までのボーナスがある早期参加者にはより大きくなります。

間違ったアドレスにイーサリアムを送ってしまった場合はどうなりますか?

間違ったアドレスに送った場合、戻すことはできません。トークンセールへの参加の際は、必ずアドレスのダブルチェックを行ってください。On.Liveでは責任を負いかねます。

ETHは正しいアドレスに送られましたが、トークンが確認できません。なぜですか?

トランザクションの確認をお待ちください。通常、トランザクションは20秒後に確認されますが、たまにより長くかかることがあります。トランザクションの状況を確認したい場合、ハッシュを使ってhttps://etherscan.io/で探してください。https://etherscan.io/.

AML/KYC手続きはありますか?

それらの認証手続きはありません。規約とプライバシーポリシーの確認だけでトークンセールに参加できます。

プレICOもしくはICO中にボーナスはありますか?

プレICO中に登録された参加者:ICO中に登録した購入額に30%1-11日目:20%11-22日目:11%

ONLトークンの目的は?

ONLトークンはプラットフォームを拡大させるために必要な分散化されたコンピューティングの動機づけのためにデザインされています。消費者はトランスコーダーとリレーにONLトークンで費用を支払います。またプラットフォーム上においてコンテンツ・プロバイダーへの唯一の決済方法としても利用されます。

いつから暗号通貨取引所でONLトークンを交換できますか?

すべてのONLトークンは2018年5月11日に取引可能になります。その日付以降、市場におけるONLトークンのアベイラビリティーは各取引所がどれだけ早くONLをその市場に追加するかによります。私たちはできるだけ多くの取引所でONLトークンが取引できるように努めます。

ONLトークン残高の確認法は?

ONLトークン残高は、myetherwalletなど、ご自身が利用されているイーサリアム・ウォレットで確認できます。ウォレットの設定方法とトランザクションを行うのに必要なことはこちらでご確認ください。myetherwallet.com.

On.Liveとは?

On.Liveプラットフォームは、ブロックチェーン技術を活用した無制限の拡張性とアベイラビリティ、そして完全に分散化されたピア・トゥー・ピアのネットワークの提供により、動画放送と遠隔コンサルティング・マーケットプレイスの両方に革命をもたらします。コンピュータ処理能力と帯域幅さえあれば、だれでもこのシステムに参加・貢献することができます。参加者のためにうまく作られた報酬制度が分散化を保証し、ONLトークンによる新たな経済を創り上げます

On.Liveについてより深く知る場所はありますか??

プラットフォームに関する詳細はホワイトペーパーをご覧ください。https://on.live/documents/OnLive_Whitepaper.pdf.On.Liveに関するすべての詳細情報は、メールもしくはソーシャル・チャンネルを通じて配信されます。FacebookTwitterTelegramRedditホワイトペーパー

プラットフォームの現状は?

現在はトランスコーディングとリレーのためのハードウェアを利用して、プラットフォームのプロトタイプを開発中です。今後数か月で、このプラットフォームにONLトークンを組み込み、完全に分散化され、自律的なモデルを開発し、検閲なしで止まることのないプラットフォームを拡大させるのに必要となる処理能力のためのオープン・マーケットプレイスを創り上げます。
https://github.com/OnLivePlatform

ONLプラットフォームの主なスケジュールは?

ONLプラットフォームのフレームワークに関するスケジュールは、ロードマップ・セクションに載っています。次のステップへの正確な日時は追ってアナウンスされます

コンタクト方法は?

ご質問がありましたらお気軽にサポートセンターまでお問い合わせ頂くか、テレグラムやレディットなどのコミュニティーにご参加ください。